NIPTを受ける方法

NIPTを受ける方法

NIPTを受ける方法 NIPTを受けるには、まず認定医療機関でNIPTに関するカウンセリングの予約を行うのが一般的です。
普段から通っている病院が認定医療機関の場合、受診できる10週目以降が近づいてきたら担当医に検査を希望する旨をまずは相談してみるのが良いでしょう。
一方で、認定医療機関でない場合は妊婦検診の担当医に相談したうえで希望する機関に受診予約を行います。
その際の詳細な予約方法はNIPTを受ける病院によって異なります。
適宜確認しながらその手続きを進めましょう。
無事予約が完了したら、原則カップルで専門家である臨床遺伝専門医、あるいは認定遺伝カウンセラーによる遺伝カウンセリングが検査前に行われることになります。
なお、このカウンセリングは検査に関する正しい情報を十分理解したうえで本当に検査する必要があるかどうかを改めて確認することを目的としています。
ここでその内容に納得できたなら、あとは採血をするだけでその検査は完了です。

NIPTを受ける場合には予約は必要あるのか

NIPTを受ける場合には予約は必要あるのか NIPTを受ける場合に予約は必要あるのかですが、医療機関によって対応が異なってきます。
検査の予約について妊婦・家族からの直接の申し込みは受け付けていない方針をとっているところもあれば、医療機関などの公式ホームページから簡単に申し込みができるところもあります。
気になることがあった場合には、NIPTを受ける医療機関に事前に問い合わせておくと良いでしょう。
申し込む流れとしては、妊婦や家族からの直接の申し込みを受け付けていないところについては妊婦から相談をうけた担当医師あるいは医療機関からの依頼によって検査が受けられます。
その場合、担当医師が受検に適格であることが判断されて、正式な依頼があった場合にのみ申し込みが受理されるという仕組みです。
医療機関の公式ホームページから申し込める場合においては、公式ホームページにアクセスして専用ページから日時や検査の種類・個人情報など必要な事項を記入して送信する方法のほか、電話での申し込みも可能です。

新着情報

◎2022/12/6

情報を追加しました。

> NIPTのリスクはあるのかどうかについて
> NIPTを受ける人が多くなっている背景は何なのか
> NIPTは公的保険の給付対象になりません
> NIPT(新型出生前診断)の結果について詳しく知ろう
> NIPTは実績と精度の高いクリニックで行いましょう

◎2021/1/28

NIPT検査のスケジュール
の情報を更新しました。

◎2020/9/28

NIPTを受けるかを相談
の情報を更新しました。

◎2020/8/3

NIPTを受ける方法
の情報を更新しました。

◎2020/07/15

サイト公開しました

「NIPT 予約」
に関連するツイート
Twitter

NIPT予約取った!めっちゃ待ち時間長そう…暇つぶし何持って行こう🤔

再来週、初診予約。その時6w。前回流産の時は、6wのつもりでいったら胎嚢がまだ4wくらいの小ささで。そこから嫌な予感してたんだよなー。今回も様子みて、8wくらいまでいけたらNIPT予約しようかな。プレママクリニックにしようと思うけどどうなのかな…めっちゃ都内調べたつもりなんだけど…うーん。

悩んだけどNIPT予約した!! 12週の検診で「NT1.2㎜→OK!」ってカルテに書いてあったんだけど、きっと大丈夫ってことだよね…? でも問診の時に「NIPT検討してみてくださいね」ってすごい笑顔で言われたの気になるんよな。 単純に病院の儲けになるからって解釈してええやろか🫠

NIPTの初診は特に予約は必要なく、11:00までに受付すればいいみたい💡大学病院行くの初めてで、少しワクワクする☺️

来週NIPT検査、再来週初の妊婦健診…それが終わって里帰り先の産院予約した方がいいかな…12週後の方がいいかな…1度流産経験すると確かめるまで何も信じられない…😭